デリケートな肌の場合

脱毛サロンで行われるカウンセリングの際は、相手に尋ねられた点にはなるべく正直に回答するように心がけましょう。デリケートな肌の場合や、アトピーにお悩みの方などは、脱毛できない可能性もあるのですが、嘘をついて受けてお肌にトラブルが起きてしまったら、困るのはあなたです。
また、何か質問があるならどんどん質問するようにしてください。サロンでの脱毛は6回に分けて行うことが多いですが、6回では施術する場所によりキレイにならないことも多々あります。毛の濃さの状況から、基本の回数で満足する方もいますが、まだ受けたいと感じることが多いことでしょう。7回目からの料金については、施術を受ける前に確かめておくことがよいでしょう。選びやすい脱毛サロンとしては、予約がネットでも可能なところがいいでしょう。
予約や変更、キャンセルなどの連絡がすべてネットでできると、とっても気楽ですし、より簡単に予約できます。予約を電話でしか受け付けていない脱毛サロンの場合、電話できるのはそのサロンの営業時間中だけになるので、思わず忘れてしまう場合もあることでしょう。
低価格重視の脱毛サロンの他にも高額設定のサロンもあって、価格帯でのターゲットは様々です。
比較し、安いと感じても、項目を見落とし請求されたりなど、脱毛が完了せず、予定回数が終了したりなど、最初に考えてたよりも予想外に高い請求になることもあるでしょう。
値段差に左右されず、脱毛の効果についても考慮して、よく注意してください。
脱毛サロンで勧誘された際の返答の仕方は、きっぱりとお断りすることが重要です。迷っている様子をみせたり、返事をきちんとしないでいると、たびたび勧誘をうけることとなるはずです。スタッフはそれが仕事でもあるため、期待できそうであれば強引にきます。
ただ、以前のような執拗な勧誘は規制されていることもあり、ものすごく強引に契約を迫られることはないでしょう。

関連記事一覧

サブコンテンツ

このページの先頭へ