「月額制脱毛プラン」って言うな!

肝心なのはあらゆる脱毛サロンの費用の詳細を疑問点なく理解したうえで、冷静に自分の希望を叶えてくれるところを探すという事です。脱毛サロンの公式ホームページは基本的にどうも知りたい情報に辿りつけないという事が共通点です。そういうわけで、実際の体験者のブログであったり、脱毛関連の情報が充実しているサイトなどを訪問して入念に下調べをすることをおすすめします。とことん調べてみて分かったことですが、実のところ分割払いだったんです。全身脱毛の月額制は、確かに毎月の支払額が少なくて通いやすい支払い方法です。どこも大抵は毎月9
500円くらいのものなので、正直言って値頃感もあります。月額制と言う支払い方法の効果で、全身脱毛に対する認識が変化した方が実際に増えたのかもしれません。でも私の個人的な意見としては、この月額制と言う言葉に対しては、何か別の言い方をするべきではないのかと思います。毎月均等な支払い金額で全身脱毛を始められるという事実に間違いはありませんが、情報が不完全であるという強い印象を持ちます。なぜなら、全部でどのくらいになるのかなんて明記されていないんですから。わざとミスリードさせようとしているとしか思えません。全身脱毛を主力にしている脱毛サロンであるなら、大概の脱毛サロンで「乗り換え割」が用意されています。そしてその説明によると、「他社からの乗り換えで○万円引き」とあります。月額料金を上回っているんですけど、どういうことですか?もうひとつは途中で辞めた時の「残り回数の返金保証」です。これだと将来の施術分の料金を支払っていることになります。このような手法で独りよがりになって使用されている「月額制」をアピールしているのが、「銀座カラー」「エターナルラビリンス」「シースリー」などです。ですが、事実を知った今となっては落ち着いて他社と比較することができます。分からなかったという方は決して他社との比較を忘れてはならないことが肝心です。ところが多くの脱毛サロンの月額制と言う言葉は何故か釈然としません。公式ホームページを重箱の隅をつつくようにチェックしても、合点がいく回答が記載されていないのです。全身脱毛でいうところの月額制はどこか意味合いがおかしいと思ったのはこんなことを見つけたからです。隠さず白状すれば私も、この全身脱毛の「月額制」と言う言葉には随分と惑わされましたが、今となってはそれを納得した上で自分に合う合わないの判断をしています。その証拠に私がイチオシなのは「一生通い放題」のある「シースリー」と「銀座カラー」です。これらの役立つ情報を入手できたのもこちらのサイトの詳しい記事に出会ったおかげです。そうかと思えば、思った通りの「月額制」が用意された脱毛サロンもあります。契約時にまとまった金額で契約するのではなく、止めない限り毎月支払っていくという方式です。それが「脱毛ラボ」と「キレイモ」です。それ以外の脱毛サロンでは生憎私は知りません。全身脱毛の契約方法でどこの脱毛サロンにもありそうなのが「月額制」という方法です。この月額制と言う言葉を元に想像すると、今月も継続しますという月だけ料金を払わなければいけないという印象です。子どもの頃塾に通っていましたが、その時の月謝というイメージに近いものです。「実態は分割払いの月額制」であっても、「純粋な月額制」であれ、低料金定額で全身脱毛に取り組めることにウソはありません。お客に対する真摯な姿勢が不足しているのは事実ですが、だからといって施術も中途半端かと言えば間違いなくそのような事はありません。

関連記事一覧

サブコンテンツ

このページの先頭へ